関西でコールセンター求人、契約社員、アルバイトをお探しなら、かんでんCSフォーラム|スタッフインタビュー(中井まどか)からのメッセージ

かんでんCSフォーラムで活躍しているスタッフから、皆さまへのメッセージです。
コールセンターは、人とひとのふれ合いの中で生まれるサービスを提供しています。.
お客さま対応するコールセンターの中心はひと。多くの個性の集まりです。.
当社では、たくさんのスタッフ一人ひとりが、それぞれの思いや目標、夢を持って働いています。.
ここでは、当社で働く(採用担当者)の生の声をお届けします。

◇プロフィール / ◇現在の主な仕事を教えてください。

****************************
コンタクトセンター事業部
CSクリエイトグループ
中井まどか【2014年入社】
****************************

本社採用チームで採用担当をしております。面接会へ来られた応募者の方へ企業説明や文字入力テストの対応を中心に、求人誌や求人サイトに掲載する広告を主に担当しています。

応募者対応では10代から50代まで幅広い年齢の方がいらっしゃいますので、若い方であればリラックスできるよう、やわらかい雰囲気でお話するよう心がけています。
逆にご年配の方には、企業に信頼感を持っていただけるよう敬語などに気をつけてご説明しています。

◇選考の際に、重視していることはどんなところですか?

採用担当は応募者と実際に対面する分、お会いした方の人となりがわかりやすいですね。


私はまだ面接官ではありませんが、応募者の方の前で話をさせていただく際、目を見て話を聞いてくださる方や相槌を打ってくださる方には、働いてみたいと思ってくださったのかなと感じます。

◇今の仕事の「面白味・やりがい」を教えてください。

応募者の方が広告を見る段階から採用されるまでのプロセスに立ち会えることがやりがいにつながります。「この方もセンターで活躍されるんだな」と思うと感慨深いです。

広告出稿の仕事では、どうすれば「コールセンターの仕事は難しくないですよ」「セールスではなく、接客業ですよ」といったメッセージが伝わるか意識しています。
うまく文章にまとまると喜びを感じます。

コールセンターに大変そうというイメージを持つ方はやはりいらっしゃるので、マニュアルや研修体制の手厚さですとか、スーパーバイザーのサポートがしっかりしていることを伝えていきたいです。広告を出して採用目標の数をクリアできると達成感があります。

一方でまだ採用担当として経験が浅いので、募集情報に間違いがないよう注意したり、広告の締め切り日に追われたりと大変な部分もあります。

◇どのような方と一緒に働きたいと思いますか?また、新しく入社する方に期待することはありますか。

私もコールセンター未経験でオペレーターとして入社し、最初は膨大なマニュアルについていけるかなと不安でした。丁寧に指導してくださった当時のスーパーバイザーの方にはとても感謝をしていて、また一緒に働けたらいいなと思っています。

何か迷った時すぐ聞けるような空気を作ってくださいました。電話応対コンクールに出場するという貴重な経験もさせていただき、今の採用チームにいるきっかけにもなっています。

新しくご入社される方には、お客様に接するお仕事なので、相手の立場に立ってお話する気持ちを持っていただけたらと思います。また覚えることがたくさんありますが、チャレンジする前にあきらめないでほしいです。

弊社では接客経験のある方もない方も、幅広い年代でいろんな方が活躍しています。
忙しいなかにも笑顔のある和やかな職場なので、ぜひ応募者の方にはチャレンジしていただきたいです。

◇今後の目標を教えてください。

常にチャレンジ精神と目標をもって仕事がしたいです。


今の目標は媒体についてもっと学ぶことと、仕事内容をイメージしてもらえる求人広告を作っていくことです。

採用チームにいる以上、応募者の方に「この会社に応募してよかった!」と思ってもらえる面接官を目指したいと思っています。